1. Knowledge Base
  2. [JP] PatentSight操作ガイド
  3. Similarity Search(シミラリティ・サーチ)

Similarity Search(シミラリティ・サーチ)

シミラリティ・サーチとは

シミラリティ・サーチ実行の流れ

種特許とノイズ特許のタグについて

シミラリティ・サーチの概念

Recall-Precision-Graph


シミラリティ・サーチとは

「種特許」から類似性の高い特許母集団を生成できる機能であり、以下の特徴を有しております。

  • 引用関係と分類コード(IPC, CPC, F-TERM)を基に特許の類似性を算出
  • 種特許に対して類似する特許母集団を作成する
  • 検索式で定義が困難な分野を検索できる
  • テキストマイニングによる検索に比べノイズが少ない

 


シミラリティ・サーチ実行の流れ

 

 


種特許とノイズ特許のタグについて

種特許のポイント

種特許は特定の技術において同質的な特許をタグとして纏めることが大事です。ノイズ特許のタグ作成についても同様です。

 

 

 

 


シミラリティ・サーチの概念

Similarity Searchの概念図―種特許のみの場合

 

 

 

Similarity Searchの概念図―種特許とノイズ特許の場合

 

 

Similarity Searchの適用領域

 

 


Recall-Precision-GraphにおけるRecall(再現率)とPrecision(適合率)の算出

 

 

 


 

  • Similarity Searchのご説明ビデオ(日本語)はこちらをクリックしてください。
  • 詳しい操作ガイド(英語)こちらをご参照ください。